« ’13-35 羽州街道を歩く その1 | トップページ | ’13-53 羽州街道を歩く その18 »

’13-34 羽州街道を歩く(再掲)

『嬉しいご案内』

或る会社のHPに私のこのブログをリンクさせて頂けることになりました
会社のHPと言っても、その中にある1つのカテゴリーなのですが、そこに書かれているのが     『元気の出るブログ・愉快満載の百科店」 となっていて、内容は「いつだって街歩き」「パソコンよろずマニュアル」「満点デジカメライフ」「錦町世情研究所」などがあって、ここの私のブログを転載させて頂けることになったのです
 
  その名は 『サンキyou広場
どうぞ この広場にもお越し下さいますようお願い致します

   ~~~~~~~~

お願い・・・
街道歩きはいつも長編になってしまいますが、今回も同じでありまして、1枚の頁に収まらず、続いて読んで下さる場合には 
頁の「一番下左」に次頁の No があります
ので、これをクリックしてください

【過日 投稿した概略図ですが、参考として再投稿します】

今秋('13/10~11 頃)、歩こうと思ってる「羽州街道」ですが、出発日時はまだ決まっていませんが、行程はほぼ決まりました

Photo

これは羽州街道の概略図で、予定では「米沢から青森まで」歩こうと計画してます
なお、途中で止むを得ず列車利用する事も含まれてます

  1、東京→米沢  その日の内に歩き始め、「高畠」 泊
  2、「上の山温泉」 泊
  3、バスで蔵王観光し、「蔵王猿倉」から宿泊地の「黒沢温泉」まで歩き 泊
    【11/4 まで「上ノ山から蔵王の刈田峠(お釜)まで」無料バスが運行されてるのを知ったので、これを利用】
  4、山形市内経由で「さくらんぼ東根(ヒガシネ)」まで行き 泊
  5、「尾花沢」 泊

  6、尾花沢から新庄までの区間はトンネルが有るので、この区間は列車利用し、「新庄」 泊
  7、「真室川」 泊
  8、真室川から湯沢までの区間はトンネルが有るので、この区間は列車利用し、「湯沢」 泊
  9、「横手」 泊
10、「大曲」 泊

11、「羽後境」 泊
12、「秋田」 泊
13、「大久保」 泊
14、「鹿渡(カド)」 泊
15、「東能代」 泊

16、「きみまち坂(二ツ井)」 泊
17、「大館」 泊
18、矢立峠を越えて「碇ヶ関(イカリガセキ)」 泊
19、大鰐→弘前まで歩き、弘前 泊
20、弘前→嶽温泉はバス 「嶽温泉(岩木山麓)」 泊
20、嶽温泉→弘前はバスを利用し、弘前→「浪岡」まで歩き 泊
21、浪岡→「青森」にゴール(の予定 笑) 「青森」 泊

1日の歩行距離は20~25㎞ としてますが、「秋の陽は釣瓶落とし」なので宿を出る時間を早めにし、暗くなる前には宿に入るようにしなければ と思ってます

そこで列車利用は臨機応変&積極的?に有効利用するつもりです  但し、列車本数が非常に少ないので要注意(笑)

救いは、箱根越えのような難所が無い のではないかと思ってることです

以上 21泊の予定ですが、ナント贅沢な事をしてるのでしょうか 我ながら呆れてしまいます

 

|

« ’13-35 羽州街道を歩く その1 | トップページ | ’13-53 羽州街道を歩く その18 »

★ 羽州街道一人歩き」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰いたしました。

お元気で歩いていらっしゃることを知り感激しております。
それにしてもすごいことですね、!!

私もいろいろありなかなか落ち着きませんでしたがまた読ませていただきますね。

今度は青森までとのこと楽しみにしております。サンキ広場の方にも立ち寄らせていただきます。頑張ってくださいfootヽ(´▽`)/

投稿: ジ・カナサシ、 | 2013年12月 3日 (火) 21時19分

カナサシさん、すっかりご無沙汰をしたのはお互い様です
そして忘れずにコメントを下さったことに感謝しています

今回の歩き旅は波瀾万丈?でした
今お話しすると後の楽しみ?が無くなると思うので、ここでは申しません
ただ、チョウ長編なので どうぞそのお積りで(笑)

またコメントを頂けますと嬉しく思います

投稿: 北村 | 2013年12月 4日 (水) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96720/54046499

この記事へのトラックバック一覧です: ’13-34 羽州街道を歩く(再掲) :

« ’13-35 羽州街道を歩く その1 | トップページ | ’13-53 羽州街道を歩く その18 »